• Instagram
  • YouTubeの

©2019 by CAT'S FOREHEAD

CAT'S FOREHEAD

『CAT'S FOREHEAD(キャッツ フォーヘッド)』は直訳すると『猫の額(ひたい)』。同じ意味を英語では『There is not enough room to swing a cat in here』というそうです。
CAT'S FOREHEADを通じて世界中のユーザーが、日本のグラフィックカルチャーの存在をまるでみんなが猫の額ぐらいの小さな世界にいるかのように、身近に感じられるようなコンテンツを制作したいと考えています。
できれば『猫の額』を英語に直訳した時に感じる、ちょっとした違和感のようなものを楽しみながら。

The name CAT'S FOREHEAD is derived from a Japanese idiom to describe something very small, equivalent to “not enough room to swing a cat in here" in English saying. Through CAT'S FOREHEAD, we aim to provide a new platform where you can feel more familiar to the Japanese culture, as if we all are in a world as small as a cat's forehead. We hope you may also enjoy the weirdness as you read articles we provide, like you find it odd when “cat’s forehead” gets translated directly.

日本のグラフィックアーティストのコーディネートエージェンシーBUILDINGが2010年からの6年間、こんなスローガンを掲げて日本の興味深いグラフィックカルチャーを日英のバイリンガルの記事で紹介するWEBメディアとしてCAT'S FOREHEADを運営していました。
まだオウンドメディアも珍しかった時代に、他では取り上げることの少ないグラフィックアーティストのインタビューやカルチャーの動向をバイリンガルで配信していたことから、Apple社のiPad miniのマーケティングに取り上げられるなど、感度の高いユーザーから注目されていました。

そして2019年より、CAT'S FOREHEADが電子書籍専門の出版レーベル『CAT'S FOREHEAD PUBLISHING』(以下:CFP)を始めます。
電子書籍でも今まで通り、情報に「クリエイターの視点」というレイヤーを重ねたコンテンツを提供していきます。

​運営会社:有限会社ビルディング http://www.bldg-jp.com/

ご意見やご要望がありましたら下記コンタクトフォームからご連絡ください。