コミッションワーク入門編

「ファーストステップ」

対 象

・これからプロを目指すイラストレーターの入門者

・コミッションワークを受けたことはあるものの「本当にそのやり方で良かったのか?」という自信がないビギナー

目 標

コミッションワークを受注をしてから「無事故」でプロジェクトを終えるために必要なことを理解する。

内 容

・ポートフォリオ面談

・コミッションワークの流れとスキルを学ぶチュートリアル動画

・その時点までの学びの確認のための面談

・受注トレーニング(入門編)

​・カウンセリングシートを基にした質疑応答

コース内容

ポートフォリオ面談

レッスンを始める前にあなたのポートフォリオを拝見して、現在のスキルや将来の目標をうかがいます。

ビデオ通話を利用したオンラインで行います(最大30分)

チュートリアル動画

コミッションワークの流れを、チュートリアル動画を観て学んでいただきます。

 ​【動画の内容(抜粋)】

<コミッションワークにおける「エディトリアル」と「広告」の仕事について>
それぞれの仕事の概論

<仕事の流れの各フェーズ>
発注(オリエン)→条件確認→ラフ提出→戻し(フィードバック)→(再ラフ→戻し→)本番納品→(戻し→再納品→)請求書発行​

各フェーズで確認することなど

​【動画の一部】

コンサルティング

予習で読んだテキストや、チュートリアル動画に関する質問や相談を受け付けます。

ビデオ通話を利用したオンラインで行います(最大30分)

受注シミュレーション

実際のコミッションワークを想定して、発注から納品までをシミュレーションします。

「受注トレーニング」コースよりも、「体験」に近い入門用の簡易な内容です。
納品後にはそれまでのやり取りの内容をカウンセリングシートとともにフィードバックします。

コンサルティング

受注シミュレーションのカウンセリングシートの説明と質疑応答をビデオ通話を利用したオンラインで行います。(最大30分)

たとえばデータ作成方法や仕事内容などの質問が多く、30分以内で終了しない場合はオプションの「コンサルティング」をお選びいただきます。

コース修了後

​もっと経験値を積みたい方や、質問・相談がある方は追加オプションとして「受注トレーニングOP」と「パーソナルコンサルティング」を追加でお選びいただけます。

受注トレーニングOP
詳細はこちら
コンサルティング
詳細はこちら

レッスンのお申し込み方法

  • Instagram
  • YouTubeの

©2020 by CAT'S FOREHEAD